大和出版印刷株式会社

スタッフblog

デザイナー

2012-05-08

はじめまして。
営業部営業課の川崎です。
いつもは定期印刷物を中心に印刷の営業をしております。

私からは「デザイナー」についてのお話します。

印刷会社にとって、デザイナーはパートナーです。
仕事を依頼されることもあれば、こちらから依頼することもあるからです。

デザイナーは、キャッチやコピー、写真、イラストなどのすべてに目を通していきます。
お客様の目的に応じたデザインかどうかをチェックしていくためです。
数日で仕上がる場合もあれば、数ヶ月もしくは一年以上の時間を費やすこともあります。

そんな工程を辿った大事な最終データです。
最終工程の印刷で失敗はできません。
過去にデザイナーと一緒にした案件を振り返ると、結果的に高品質でお客様の満足度をアップしていることに気付かされます。
今後ますますクリエイティブな視点が必要だと感じます。

当社は一年以上前からデザイナーと顧問契約を結んでいます。
目的は、印刷会社としてデザインの理解を深めること。

デザイナーは、JR三ノ宮駅前の複合施設ビル「MINT神戸」のロゴを手掛けた菅原仁氏。
http://www.jinatelier.com/gallery/index.html

毎週金曜日に、菅原デザイナーとディスカッションを行い、いくつものプロジェクトを進行させています。
今まで、社員名刺、数種類の封筒、駅看板、Webサイト、会社案内の役目も果たすイヤーブック「seeds of d.」など
リニューアルしてきました。

またロゴのデザインから印刷までトータルにサポートする「CI・ブランディングサービス」をスタートしました。
http://d-wa.jp/?page_id=132

当社のオリジナルステーショナリーブランドの商品開発も手掛けています。
https://fromkobe.jp/contents/1-28.html
https://fromkobe.jp/contents/1-27.html

この取り組みで、私たちはデザインを武器に、今まで以上にお客様の価値を高める会社になりたいと真剣に考えています。

次はプレス事業部の川本さんにバトンタッチします。

   
大和出版印刷株式会社 〒658-0031 神戸市東灘区向洋町東2丁目7-2 TEL 078-857-2355 FAX 078-857-2377
Copyright © 2012-2016 Daiwa Shuppan Printing Co. Ltd. All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲