大和出版印刷株式会社

今年の冬の楽しみ

2013-10-31

こんにちは、営業部の鍛治です。

台風が過ぎ去り、朝晩がめっきり冷え込むようになってまいりましたが、皆さまお元気でしょうか?
寒さを感じ始めた10月30日をもって、ソチ冬季五輪開幕まで100日を切ったそうです。
今回は冬季五輪競技の中でも私が好きなフィギュアスケートについて、少しお話させていただきたいと思います。

フィギュアスケートでは、現在五輪代表枠(男女:各3枠)をかけて全日本選手権やグランプリシリーズと言われる大会でトップ争いが行われています。日本女子フィギュア男子フィギュア共に今回は有力選手が多く、その代表争いは熾烈を極めると言われています。
有力選手と言われている方々を、私のお気に入りのプログラムと共に紹介したいと思います。

≪女子フィギュアスケート≫
・浅田真央選手
(ミュージカル映画『メリー・ポピンズ』より、前奏曲「鐘」)

・鈴木明子選手
(『シルク・ドゥ・ソレイユ』より、ウエストサイドストーリー)

・村上佳菜子選手
(Prayer for Taylor、ジャンピン・ジャック)

・今井遥選手
(I’m Into Something Good)

・宮原知子選手
(ポル・ウナ・カベサ映画『セント・オブ・ウーマン』より)

・安藤美姫選手
(レクイエム ニ短調、映画『ミッション・クレオパトラ』より)

≪男子フィギュアスケート≫
・羽生結弦選手
(映画『ロミオ+ジュリエット』より、花になれ)

・高橋大輔選手
(映画『道』より、マンボメドレー)

・町田樹選手
(バレエ音楽『火の鳥』より、ドント・ストップ・ミー・ナウ)

・小塚崇彦選手
(ピアノ協奏曲第1番、Hello, Goodbye & Safety Dance)

・無良崇人選手
(Shogun、Talking to the moon)

・織田信成選手
(チャールズ・チャップリンメドレー、スーパーマリオブラザーズ)

私の独断と偏見で選んだお気に入りのプログラムですが、気になる方は動画サイトなどで是非チェックしてみてください。
どの演技も音楽とスケーターの調和が素晴らしく、楽しく感動的なものばかりだと思います!

この選手たち中から誰が五輪出場切符を手に入れるのか、またどんな素敵な演技を披露してくれるのか、今年の冬は楽しくなりそうです。

それでは次はプレス部のクロダさんにお願いしたいと思います!

大和出版印刷株式会社 〒658-0031 神戸市東灘区向洋町東2丁目7-2 TEL 078-857-2355 FAX 078-857-2377
Copyright © 2012-2016 Daiwa Shuppan Printing Co. Ltd. All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲